45qe8m | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

なんだか

返信

とっても眠い、訳ではない。

あんまり駄目出しばかりされるんで、何か良くて何がいけないのかが分らなくなったのだ。


確かに印刷物でも長体と平体まじりの組文字はタブーだ。

が、それを今回やってしまった。


なぜかと云うと、正体で作ってた物を「小さい」と言われたのが原因。


でも自分的にはあまり大きくしすぎるとホワイトバランス的に窮屈になりそうで、正体のまま大きくするのがためらわれた。

なんで、少しでも大きく見せようと前述の暴挙へ。


そして、分ってた筈の事を指摘され、結局また駄目出し。

「どういうセンスをしてんだ」とも言われたな。 今回の事に限ってはその通りだけど…。


しかし、やっぱり社長の言わんとする事や感覚がよく解らない。

なんだか自分の感覚の真逆をいかれてるような気がしないでもない。


そしてこれが一番のなんだか。

「社長の仕事は面倒臭くてやりたくない」と、身内の専務がボヤいていた。


身内からしてそれじゃ、まるっきりの赤の他人の自分はもっと訳が分らないじゃないか。


確実に退職へのカウントダウンが進んでいる今日この頃。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

どうにもこうにも

返信

愚痴る事があり過ぎて、またここで吐き出す自分。


現職からの逃げ道には振られ、知人には余計な事を言われ、職場では自分のスキルを全否定される。


現職からの逃げ道は予想の範囲内だったけど、それなりにはショック。

結果は先週の木曜日に連絡があったんだけど、その時はすっかりここに書くのを忘れてた。


知人に余計な事を言われたってのは、職場の人に自分が「つぶやき」をやってる事をバラされた。

大した事をやってる訳じゃないけど、他人に勝手にバラされるのはやっぱり嫌だ。


最後に自分のスキル全否定。

つくづく今日わかったが、自分が一番自分らしい仕事をしようとすると、それは職場にはそぐわない。

かといって、言われた事だけをやると「何も考えていない」と言われる。

どうしろって言いたい。


大人げない話だが、いつか「じゃあ、今日で辞めます!」って啖呵を切って辞めそうな気がしないでもない…。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

逃げ道

返信

を確保してみようかと。


現職を午後半休して、別職探しの為に派遣会社に登録しに行った。

と云うか、1件気になる仕事があったんで、説明を聞きがてら登録ってのが正しい。


しかし、既に何人か応募があるから、その職に就けるかどうかは分らない。

説明を聞いた限りでは、要求スキルが結構高い。


特化した技術でなく、対応範囲が広いと云う意味で。


自分のスキルだと、ちょっと不安な部分もあるから、どうだろうなぁ。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

なんて単純

返信

ここんとこの愚痴を、全部じゃないけど近しい人に話してみた。


それで状況が改善される訳じゃないけど、胃の辺りがもやもやしてたのが少しおさまった。

抱え込まないで吐き出すのがいいってよく言うけど、ここまで見事に実感するなんて、正直オドロキ。


この勢いで、次の職をサクっと見つけられれば、更に言う事ないんだけどなぁ。

って、都合良すぎだろ?!

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

決定的

返信

連日の愚痴投稿もどうかと思うけど、ご勘弁を。


専務に憂さ晴らしにされてると書いたけど、状況はもっと悪かった。


今日、何の脈絡もなく「話に割り込むのはやめて」と言われた。

何の事か分らずにいると「呼んでもいないのに返事をするな」と言う事らしい。

必要な時は名前で呼ぶから、と。


あげく「だんだん鼻についてきてイライラする」と、捨て台詞的なことまで言われる始末。


あぁ、成る程。

自分は専務にとって、生理的に受け付けない人間なんだ。


そこまで気嫌いされてるなら無理して合わせず、そうそうに他の仕事を見つけた方が建設的だな。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

そろそろ

返信

ヤバいかもしれない。気力的に。


職場にウマの合わない人がいるのは、どんな仕事をしててもつきまとう事。

そんな事は、分ってるし仕方がないと思ってる。


そして「その人は、こんなに酷いんだよ」って話を聞いても、「そんなのはよくいる」って思う。

実際自分もそう思ったし、たしかにそんなのは沢山いる。


問題は、全体に対しての割合。


規模の大きな職場なら、直接関わらなければ「厄介な人がいるな」程度ですむ。

もし関わることになっても、その確率はあまり高くない。

(例外的に、その厄介さんとばかり関わってしまう不運な方がいるにはいるが…)


しかし規模の小さい職場だと、関わる確率が当然高くなる。


そして更に問題が。

今いる職場が、実は厄介さんだらけだと約半年勤めて実感してしまった。


勤めはじめた時は気を使ってたのか、あんまり強い事を言われなかったのだが、自分がいる事が普通になってきたからか、最近はかなりキツい事を言われるようになった。


ちなみに。

社長は、仕事が立て込んだり、思うように事が進んでなかったりするとすぐ怒鳴る。

特に文句を言いやすい妻である専務には日常的に怒鳴ってる。

それに対し専務の方も、少しヒステリックな感じで怒鳴り返したりしてる。

部長もちょくちょく社長に怒鳴られてるが、こっちは力ない生返事をしてるが、やはり姉である専務には大声で文句のような事を言ったりしてる。


そして。

なんだかその専務の憂さのはけ口に、自分がされてるんじゃないかと最近思う。


自分に至らないところがないとは言わない。どちらかと言えばトロいほうだから。

でも。

髪型や、ちょっとした言葉遣いにまでイラつかれるのは、正直こっちもキツい。


あと。

専務に言われる事は、そのまま専務が社長に怒鳴られてた事だったりする。

だから憂さ晴らしと思ってしまうのだ。


それから。

社長にしても、専務にしても、あと部長も。

この地方の人の特徴なのかは分らないが、主語を省いて話す事が多いので、自分には話が見えない。

予想変換しても食い違ってしまうことがあり、よく「話が通じない」と言われる。

まるっきり分らなくて返答に困ってもやっぱり「話が通じない」と言われる。


どないせいっちゅ〜んじゃ!


笑顔と笑い声の絶えない職場ってのも逆に不気味だけど、怒鳴り声の絶えない職場ってのもどうよ?


続きを読む

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

やっぱり

返信

納得は出来ない。


そりゃ、慣れによる油断はなかったとは言わない。

というか、油断はあったと思う。


それを指摘されるのは仕方がないとは思う。

事実なんだから。


けど、はじめの頃の何でも確認するような気持ちでと言われても困る。


実際、念を入れて確認しようものなら、「今までやってきといて、何で分らないんだ」と言われるのが目に見えてる。


さらに、「思い込みが激しい」とも言われたが、この言葉はそのままお返ししたい。


そちらの思い込みであとあと面倒な事になってるのに、何故こっちが怒られなくちゃならないのか。

向うは雇い主で、こっちは雇われ者だから、というだけで。


それから「バイトだから責任はない、って考えじゃ困る」とも言われたが、無責任な仕事の仕方はしていない。

逆に言わせてもらえば、そちらの指示が足らないから中途半端になってるんですが。


その回避をするのに、部長から「紙に書いて残しとけ」と言われた。

どんな作業が、どのへんまで終ってるか分れば、面倒ごとが少なくなる、と。


確かにそうかもしれない。

けど、それで他の人はこっちの作業がどのくらい終ってるかは分るけど、こっちへの情報は? と思う。

全員が自分の作業を記録して、その情報を開示してくれるならいいけれど。


なので、何となく素直に行動に移せずにいる。


いつ、何の作業を、どのくらいやったか。

これを記録するのは、ライフログ的にはいい事ではあるんだけど。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

はぁ…

返信

3週ぶりに投稿するネタがまた愚痴。

しかも仕事の。


今、勤めてるところはとても小さな会社です。

社長と部長と専務。そしてバイトの自分。


なのにですよ?

社長と部長の意思の疎通と云うか、仕事の方向性の擦り合わせが出来てない。


特に部長の仕事で、社長を通さず自分に直に来る物ほど、完了間近になって社長に駄目出しされる。


特に今回のは酷くて、お客からリテイクがあったから今すぐ作り直せとの部長からの電話。

直す物のサイズだけ指示され、よろしく、ときた。


その旨を社長に話すと、材料は足りるのか、全体のサイズはどうなのかと矢継ぎ早に問いただされた。

すぐに答えが返せないと「なにやってんだ!」と怒鳴られる。

さらに、既に作った物に対し「あれじゃ駄目だと思ってた」と言われた。

その上「部長にこれじゃ変じゃないかって、なんで言わない」と叱責される。


今日はこの事の他にも、社長から小言めいた事を何度か言われていたので、流石に限界が来た。


「変も何も、その辺りの感覚は社長のように養われてないので分りません!

 その上、部長にこれでいいと言われたので、そのまま実行しただけです!」

と、思わず声を荒らげて言い返してしまった。


よく考えてみれば今までの人生で、上司と呼べる人に対して全面切って言い返したのってはじめてだ。

けど、それでスッキリする筈もなく。


正直、転職を考えようかと思う今日この頃…。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

あぁ、もぉ…

返信

仕事のことで愚痴んのは、情けないのは重々承知。

それでも愚痴ってしまうのが、愚痴な訳で。


言い訳は取り敢えず措いといて。


端から見れば、似たような業種と思われがちだけど、実は結構違う印刷業と看板業。


自分は元々、印刷業にいたので、どうしても作成基準が印刷寄りになる。

そうすると大概、上司から駄目出しされる。


で、言われたように直すのだが、自分の感覚では物凄く気持ち悪いバランスになる。

だからと云う訳じゃないが、”看板としての良いバランス”ってモンが身に付かない。


だから『会議室』とかのプレート1つ作るにも、何回も駄目出しされる始末。


まず最初に言われるのが「文字が小さい」「文字が詰まり過ぎてる」「文字が細い」。

次に「文字が太すぎる」「文字の形が悪い」。

最後には「なんで(バランスが悪いのが)分からないんだ」。


正直、かなり凹みます。

自分の持ってるものを全否定されたようで。

てか、否定されてんのか。だから気がめいるのか。


こんなんで、この先続けてけるかなぁ。

前回記事の件も含めて。

(でも、仕事はしないと生活してけないしな)

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

頼むから…

返信

そりゃ、その職場に永遠にいる訳じゃないけど、それはちょっとあんまりじゃないか?


貴方は、折り合いが悪くて辞めて関係がなくなったから笑い話で済ませられるんだろうけど、こっちは現在進行中で勤務してんだよ。


今の状況が状況だから、いつまでいられるか分からないけど、そんな話されたら勤務しにくくなるじゃないか。

貴方は多分、親切のつもりなんだろうけど。


正直、ありがた迷惑です。そんな情報。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

お花見

返信

と言っても桜ではない花の。

自分、基本ひねくれてますので、あしからず。


で、それなりにいい年齢して山登り(と云う程たいしたもんじゃないが)なんかしたもんだから、帰りはもう足がだるくて仕方がない。


その上、乗ってる車が今時マニュアル車。


平坦な道では何とかなったけど、坂道発進は冷や汗モノ。


でもAT車に乗るつもりは、当分ない。

だってアレ、運転してる気になれんし。


え?

で、結局何の花を見てきたのかって?


いつの間にか馬鈴薯の粉がこう呼ばれてるけど、その元々の原料である花ですな。

しかし、どんな味がするんだろう…。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

それは

返信

手帳の類いはこだわって自作するのに、何で自分好みの料理は作んないの?


と、友人に言われた。


理由は簡単。

手帳の類いにはこだわりがあり、かつそれを作るのは面白い。

料理は、食材にはこだわりはあるが料理そのものにはあまり興味がない。というか、調理が嫌い。


以上!

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

Re: 関係妄想

思い当たるフシは

返信

多かれ少なかれ、誰でも持っているものなんですよね。

アタマでは理解してるつもりでも「つい」考えてしまう。


ある人は、今回の大地震は可愛がっていた猫が死んだ所為だと言ってましたし。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

まさか、ね

返信

大震災からもう三週間が経とうとしてる。


今更だが、ふと思うことがあって。


実は、今回の大震災で被災したある港は、今月行く筈だった場所で。

でも、自分はあまり乗り気ではなかった。

正直、面倒くさいなぁと。


で、刻々とその時が迫っていたところに今回の大震災。


自分が嫌がってた所為でこんな災害が起きてしまったのか?!


って、そんなことないよね?

投稿者 45qe8m | 返信 (1)

いつかは

返信

今日だった。


昨日、実施するなら実施しやがれ的なことを書いた所為か?

と、それは冗談として。


今日はまだ日中だったからいい。

明日は朝なんだよなぁ。


ファンヒーター使えないから寒いだろうなぁ…。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

まわるまわる

返信

やるぞやるぞと警告されて、こっちも準備万端とはいかないまでもそれなりの覚悟をする。

が、いざとなったら微妙に肩すかし。


いえ、輪番停電を計画通りきっちり実施して欲しいわけじゃないんですがね。


けどこの、来るか来ないかはっきりしない、でも危機はそこにあって油断は出来ないって云うこの状況、以前にもあったような気がする。

と、ぼんやり記憶を辿ってったら思い出した。


それは数年前の夏。

新潟で起きた地震によって、原発が操業停止に追い込まれた。

しかし猛暑が見込まれてたその年、電力消費量のピーク時に電気が足りなくなると騒ぎが起きた。

そこで、電力を多く消費する規模の大きい工場や事業所に節電のおふれが出された。


まぁ、簡単に云うと、電気がヤバくなったら停電にするぞ、ってこと。


今回のに比べれば規模は可愛いもんだが、当時としてはかなりの大事で。

勤務先では「その時」に備えてマニュアルが作成されたり、普段から節電に勤めたりと躍起になった。

昼休みに、PCのモニタが消えてるかとかのチェックが入る位。


結論としては、その年の夏は予想より暑くなることはなかったんで、勤務先が停電することはなかったんだけど。


この「いつかは」感が、今回の輪番停電で感じる感覚ににてるんだなと。


実行度は断然今回の方が高いだろうけど。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

どんだけ

返信

嫌だったんだか。


もちろん、某オネェの有名台詞ではない。


偶然と言うか、出来心でついある人物のTwitterを読んでしまったわけだ。昨日。

その所為で今朝方、知人に愚痴ると云う夢を見てしまった。


その人があまりにも変わらなさすぎると云うか、更に酷くなったと云うか。

ホントにそのTwitterを読むんじゃなかったと後悔した。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

多分

返信

対向車線の右折待ちしてた車、幼なじみだと思う。


向うは全く気付かなかったみたいだけど、考えてみればそれもそのはず。

自分がここにいる事、向うは夢にも思ってないだろうからな。


けどそれはそれで、妙な気分。

ここには居ない存在みたいな。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

やっぱり

返信

駄目だ。


当日だと、感情的になりすぎるからと思ってインターバル置いたけど、

何だか更に腹立たしくなって来たような気がする。


もしかしてそれは、貴方が行きたい所に行く理由が欲しいだけですか?

貴方が好きな事を、他人も好きだと思ってませんか?

こっちに選択権はないんですか?


もう、そう云う人なんだと思う事にしてても

やっぱりどうにも苛つく自分がいる。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

はぁ…

返信

分かってる事を突っ込まれると、軽くイラっとする。

「んなこたぁ、指摘されるまでもなく知ってんだよ」

と。

でも、面と向かって言える訳もなく。


そこでふと、自分も同じ事を他人にしていないか気になったりもして。


とどのつまりが小心者ってことで。

投稿者 45qe8m | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.